プラグイン

WordBench奈良でAdvanced Custom Fieldsハンズオン勉強会に参加しました

WordBench奈良に行ってきました。去年から奈良にまあまあ参加するようになりました。 新今宮から大和路快速にのれば、大阪から奈良は思ったよりあっという間です。 今日は会場が大和西大寺ということで、近鉄奈良線。 会場は簿記カフェというところでした。コーヒー付!

Welcart在庫の有無で一覧表示を変更

Welcartプラグインは、WordPressがカンタンにECサイトに変身できる魔法のプラグイン! テーマも用意されているのでそれを利用すれば簡単にネットショップサイトが作れる! のですが。 今回は自作テーマでWelcartを利用したかったので、その時どうしてもカスタマイズしなくてはいけなかった部分を記載しておきます。

プラグイン「Bogo」で多言語サイトを簡単に作る!

グローバル化は進む進む。 外国語対応を求められる制作も増えてきた今日この頃です。 WordPressで日本語と、翻訳した英語のページを切り替えする機能が欲しいとき、とっても助かる「Bogo」というプラグインがあります。 これを利用して英語切り替え対応のサイトを作ったので、備忘録を書きます。

Advanced Custom Fieldsで画像を表示するための簡単コード

Advanced Custom Fields(アドバンスドカスタムフィールド)で画像を表示させたい! 簡単でとってもシンプルな書き方は、こんな感じです。 ↓  ↓  ↓ 本家サイトそのまんまです。 http://www.advancedcustomfields.com/resources/image/ ‘image’のところですが、Advanced Custom Field…

Tweet, Like, Google +1 and Shareをショートコードで表示させる

Tweet, Like, Google +1 and Shareというプラグイン。 下の画像のようにSNSボタンを簡単に設置できるプラグインです。 これをどうしてもショートコードで出したかった。 全部に出すんじゃなくってごく一部にボタン設置したかったので、各記事にショートコードで表示させたかったのです。 意外にショートコードが、ググってサクッと出てきませんでしたのでメモ。 短いですが、以上です。

関連記事 (YARPP) で、タイトルとイベント開催日を表示したい!

とあるサイトで関連記事を表示させたくって、WordPressのプラグインYet Another Related Posts Plugin(YARPP)にお世話になっています。 イベントのまとめサイト的なもので、記事のタイトルをイベント名にしており、カスタムフィールドに開催日、としていました。 イベントは一日だけのものと、複数日のものがありますので、開始日と、終了日を入れるという方式にしています。 …

いっぱいあるデータをCSVでいっきにWordPressに入れる方法

WordPressにはCSVでデータをパパッと一括で取り込んでくれるプラグインがあります。 以前はCSV Importerというプラグインが有名でしたが、今はReally Simple CSV Importer というすごいプラグインがあります。 日本語でも面倒じゃないよ! ちょっと使ってみたいなぁって思ったので、レポ。後半に使い方を書いてみたいと思います。 Really Simple CSV I…