CMSって?まだ何もかもわからないときに参考にしてください

秋になってCMSの授業がはじまります(毎年同じ時期かは知りませんが)
いままでゴリゴリとプログラムを書くための勉強をしていたみんなは「CMS」が何かさえ知らない場合もあるでしょう。
(なんならSNSなどもやったことがなくって”Web上で管理画面を見たことがない”という人も少なくない)

CMSの授業はグループに分かれて何かサイトを作る、「とにかくやってみよう」スタイル。
しかしみんなはCMSについて何を調べていいかもわからない、サイト作るって何からしたらいいの?という状態だったので、初めてCMSに触れたときのことを思い出しながら実習に役立つ情報を書いてみたいと思います。

CMSとは?

時間的に「CMSとは?」を調べてると実習があっという間に滞るので、「CMSはWeb上でログインして編集できる便利なやつ」とでもざっくり把握しておくだけで最初はOKです。どんなCMSがあるかを列挙してみます。

代表的なCMS

CMSが何種類もあるということくらいは授業内容から把握できたはず。

CMSはWordPressやconcrete5、Drupal、が使っている人の多いCMS。
有料で言うとa-blog CMSが人気があり簡単でもありますが、当然実習では利用できませんね。

ところでどのCMSで実習を進める?

ピンと来ないあなたは何がどうあっても最初のCMS実習はWordPressにしておいたほうがいい。
CMSは用途に合わせて選定するものだから授業の主旨とは離れるのですが、ここでつまずいてしまって時間を浪費するのはもったいない!

WordPressはググればとにかく解決策にヒットしやすいので納期(限られた授業回数内)になんとかするための選択肢です。

なにかCMSを触ったことがあるひとは、Drupalやconcrete5を選ぶといいと思う。
あと自分はカンが優れている、と思う自信のある人はconcrete5が直感的に利用しやすいので、選択肢に含めていいかもしれないです。

はじめてのCMSの選定に時間をかけてはいけない。
なにもワカラナイならWordPress以外の選択肢はないというくらいの勢いでやろう。
だって、はじめてなのに納期はすぐそこだ。

サイトはどんなのを作ればいいの?

サイトを作ったことがない人にとってはいちばんの難関。技術なんてググって誰かに頼れば速いんだけど、サイトの設計などをディレクションするというのは全く想像もつかないだろうとみんなを見ていて感じた。

企業サイトを作ろう、と言ってもどんな企業のものを作ればいいのかよくわからないからここで困る。
適当に〇〇は?△△は?とぽつぽつ意見は出ても、具体性が無いことにはサイトは作れない。

しかし、ここでも時間をかけてはいけない。
曖昧な話をしているうちにどんどん時間は過ぎていく。
どんな会社のサイトを作るかよりも、その会社のサイトをどのような構成で作るかを考えるのに大変な時間がかかる。なのでもしイメージがわからなかったら、下記からお題を選んで考えてみてほしい。

お題1:カフェレストラン

  • 新メニュー・季節のメニュー
  • お客様の声
  • アクセス
  • 営業時間と定休日
  • お問い合わせ先

(制作のヒント)
飲食店としては上記のページは最低限必要だと思うが、思いついたものはどんどん足すといい。
新メニューと季節のメニューはよく追加がある項目である。WordPressの「投稿」という機能とカテゴリー分けを活用して制作できる。

その他は「固定ページ」でまかなうのがよいと思う。
お問い合わせのプラグインと、営業カレンダーのプラグインを入れると捗る。

お題2:会計事務所

  • 無料相談会
  • サービス一覧
    • 月次決算
    • 税務調査
    • 商業登記・役員変更
    • 起業支援
  • 会社概要
  • お役立ち税務セミナー情報
  • 節税情報

(制作のヒント)

会計事務所として必要なサービスの一覧や価格などは固定ページで制作、税務セミナー情報や節税情報は随時追記していくので、必ず「投稿」でカテゴリーを分けて作ろう。

お問い合わせのプラグインを入れると捗る。
その他必要なページがあれば足して欲しい、そして差別化を測れるコンテンツを思いついたらきっと就職活動でもそのサイトが活躍してくれることと思う。

作るサイトは、とにかくはじめは真似からでいい。
作りたいサイトと似たサイトをググって真似しよう。
本当のことを言えば、CMSのサイトが始まるまでに、自分がどんなサイトを作ってみたいか想像だけでもしておくのがベターだ。

ググりかた

WordPress+やりたい特殊機能+プラグイン といった要領で調べるといい。

WordPress お問い合わせフォーム プラグイン
WordPress 営業カレンダー プラグイン

といった具合に。

そうすればなんとか必要なTipsにたどり着くはず。
WordPress制作で困ったことのある人が、そのときの詰まりをメモしてくれているからだ。

ググッてとにかく早い段階でおおきな形を作れば制作のPDCAをぐいぐい回せるので設けられた期間内に発表まで持っていけると思う。
そして、はじめはWordPressにプラグインを入れるとどうなるか、入れてない状態はどんなものか、を体感するのに時間が必要だと思うので、たくさんさわってCMSの便利さを楽しんで下さい。

CMSに足りないところをPHP書いて補ったりもできるんですよ。
ホントCMSって使い方ですっごく便利になるので、ぜひ授業を濃密に楽しんで下さい。

ざっくりでしたがCMS補助的なせつめいでした。来年以降入校する人が事前に読んで備えられますように、って思って書いたけどカリキュラムが毎年一緒とも限らないのもまた事実ですのであしからず。

それでは、就活と実習の充実LIFEを!

この記事にコメントを残す