退職届を出すことが、はじめの一歩!

転職をお考えの皆様が、退職することにしたきっかけは何でしょうか。
スキルアップのため、会社や人間関係に不満がある、給与が減った、働くのが嫌いだから(?)などなど。

勤務する会社は1o名以下の小さな会社で福利厚生も整え始めたばかりという会社。
雇用協定や、雇用規約はありませんので、特別な制約もありませんでしたが、やはり人と人の付き合い。
なるべく早く伝えたほうがいいかと思い、2.5ヶ月前の退職届を提出しました。

退職届とは下記のようなものです。
退職願と退職届の違いは「辞める確定」の書面だということです。

taishoku
退職届ひな形

退職届に何を書いていいかわからない?
下の 退職届ひな形をダウンロードしていただき、下の説明画像の黄色部分、日付と宛名&署名をしていただくだけでもOKです。

退職届に書くことはたった2つだけ。
辞めます」と、「いつ辞めるか」です。

原則的に退職理由は「一身上の都合により」のみでOKです。
(むしろ、余計なことを具体的に書いてはなりません)

taishoku

ちなみに会社がひきとめる「以上」の対応を取った場合(つまりお前の好きな時期には辞めさせるものか、などという時)でも、会社側は労働者を拘束する権利などありませんので、雇用規約を熟読し、それでもわからなければハローワークや労基などで相談もできるのではないかなと思います。

しかし、ひきとめられたとしてもすぐに戦うのではなく、
自身の辞めたい思いや理由をしっかり伝えて、お互いに交渉できることはできるといいですね。

転職の第一歩は退職届から!よい転職ライフを!

見学に行ってきました。平成27年度4月入校分の資料を入手

訓練資料

有給を利用して、高等職業技術専門校の資料をもらってきました。昔はポリテクとか呼んでた気がしたのですが、変わったのかな?
もらった資料には、願書もついています。
WEB上やハローワークでも調べればチラホラと情報は出て来るのですが、なかなか上手に探せなかったので、折角なのでBlogに書いてみようと思いました。
書いている内容はざっくりピックアップしたものなので、本当に職業訓練を考えている人は必ずちゃんとした資料を大阪府にお問い合わせ下さい。

“見学に行ってきました。平成27年度4月入校分の資料を入手” の続きを読む

こんな歳になって職業訓練ですがなにか

職業訓練

ずっと気になってた職業訓練校のコースに通いたいと思い、一念発起。

和泉市のポリテクに行っていた、と語ってた友達が居たのでそのキーワードを頼りに色々調べた結果、現在は「南大阪技術高等専門学校」という学校だった。ポリテクというのは摂津にあるらしいです。

南大阪技術高等専門学校を目指す予定ですが、なんと行きたいWebシステム開発科は応募資格が34歳まで!
私は34歳、つまり受かった時点で最年長BBAは決まっていること。
同年代が居ますようにとの願いを持ちつつ、受験勉強にとりかかる。

そう、受験勉強です。私の目指す職業訓練課程は1年。
倍率は例年2~3倍。入試があるんですね。

高校生程度の数学と国語。
高校生程度。
数学。
むりです。

こうして私の受験勉強は幕あけた。
勉強しても思い出すものと、全く記憶も戻ってこないものがある。

そもそも分数の計算方法などすっかり忘れた私です。
因数分解?なにそれ、おいしいの?
この時代でよかった、Youtubeでしっかり教えてくれている動画がたくさんある。

その中でも一番するっと忘れた脳に優しく染みこんできた講師さまがこちら。

ヒントにさせていただいた動画はこちら

勉強します。
ありがとう、先生たち。

ちなみに職業訓練の過去問は大阪府ホームページより。

平成26年度の過去問題と解答

プラグイン「Bogo」で多言語サイトを簡単に作る!

英字で会議(ぱくたそさん)

グローバル化は進む進む。
外国語対応を求められる制作も増えてきた今日この頃です。

ww

WordPressで日本語と、翻訳した英語のページを切り替えする機能が欲しいとき、とっても助かる「Bogo」というプラグインがあります。
これを利用して英語切り替え対応のサイトを作ったので、備忘録を書きます。 “プラグイン「Bogo」で多言語サイトを簡単に作る!” の続きを読む